中年主婦の道楽な日々


by 鬼灯 (きちょう) ~ funka_omi~
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
恵比寿リキッドルームでのAPOGEEワンマンライブLIVE OF BLUEへ行ってきました。
昨年8月に新譜「Out of Blue」がリリースされまして、それのリリパだっていう話でしたよね、確か。。
半年以上経っていますがw
c0192865_23072527.jpg
Sold outはしなかったようですが、サイドも後ろもお客さんいっぱいでした。

新譜からほとんどと旧曲もけっこうたくさん演ってくれて、MC少なめで2時間しっかり楽しませてもらいました。
10月の「月ミル」ワンマンの時には演らなかったTransitも聴けたし、大満足です(*´ω`*)

新曲TOO FARではゲストのLEO今井さんのラップがめちゃくちゃカッコよくて!!
思わず大騒ぎしちゃいました。
「Escape」ではギターの競演でリズムも変則にアレンジしてあって、ほんっと楽しかったです!!016.gif

*セットリスト*
01. Out of Blue
02. Fictionalizer
03. Tonight
04. Twilight Arrow
05. Grayman
06. Losing You
07. Runaway Summer
08. A Boy in the River
09. Transit
10. Landscape
11. Just a Seeker's Song
12. 1.2.3
13. Spacy Blues
14. Rain Rain Rain
15. GIRAFFE
16. 夜間飛行
17. TOO FAR w. LEO今井
18. ESCAPE w. LEO今井
19. Heart of Gold
====
En.1. アヒル
En.2.Let it snow

先行発売していた新シングル「TOO FAR」を買ってきました。
ライブとはまた違った感じで素敵です053.gif
c0192865_23074165.jpg

次のAPOGEEライブは5月。。
行かないつもりだったんだけど、やっぱり行きたくなっちゃったなあw



[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-03-22 23:48 | Live
シュヴァンクマイエル映画祭2015も明日までとなりました。
私としては今日が最終日でしたので気合十分で出かけたところ開場の30分前に到着、
並んでいる人がいなかったのでイメージフォーラムの外観をパチリ。
今回の映画祭で初めて来館した映画館でしたが、階段にフライヤーを並べて置いてあって面白いし通っちゃいそうです012.gif
c0192865_23114991.jpg

始めはプログラムB「オテサーネク
チェコの民話を基にした長編です。

子供のできない夫婦が、庭で掘り起こした木の切り株を赤ちゃんとして育て始める。
しかし切り株の赤ちゃんは食欲旺盛でミルクや離乳食では足らず、飼い猫や訪ねてきた人々を襲い食べてしまう。

切り株が歯の生えた口でものを食べたり血がガラスに飛び散ったりと、なかなかホラーでスプラッタでした。。008.gif
それでもただ恐怖映画とならないのがシュヴァンクマイエル!
人を襲って食べたとわかっているのに、「息子」可愛さでかばい続ける両親の不気味さ。
狂気から切り株を本当の赤ん坊と信じているわけではなく、切り株の怪物(オテサーネク)とわかっていてそれでも「息子」として愛している気持ち悪さです。
さらに、階下の女の子は赤ん坊がオテサーネクと知りながら、地下室で世話をしはじめるのです。
お腹を空かせたオテサーネクのために、アパートの住人達をクジで選んでエサにしていきます。
そのくじ引きの中に自分の両親も含めているのですから、思わず「えぇ!?」と心の中で叫んでいました(;^^)
少女は決して「異常」なのではなく、純粋に自分が「守って」「世話」をすることに喜びを感じていたようです。



やだわ、スプラッタな場面よりも、じわじわ怖くなっていくわ。。
子どもって怖いわ。純真さって怖いわ。・゚・(゚`д´゚)・゚・。


引き続き、13時半からはFプログラム「部屋」「対話の可能性」など短篇7作を観ました。
私のお気に入りは、「部屋」と「地下室の怪」です。

男性が部屋からの理不尽ないじめにあう部屋」は、気の毒なんだけどつい笑ってしまいます。
あの部屋から出られないのだとしたら、笑える話どころではないのだけど。
オチは結局なんだったのか、男性はその後どうなるのか気になるところですが、蛇足ってもんでしょう。

アパートの地下へジャガイモを取りに行った少女が、黒猫に邪魔されさまざまな怖い目にあう「地下室の怪
きっと母親に「ジャガイモ持ってきて」とおつかいを頼まれたんだろうなあ。
暗くて湿った地下室がさまざまな怖い妄想を引き起こしたのだろうね。
(と、パンピーな頭は自分の理解しやすい方へもっていこうとするw)

階段をどんどん下って地下室へ入っていくって、それだけで怖いものね。。


というわけで、全6プログラムを観終わりました。
面白かったなあ!016.gif

受付で、アリスとオテサーネクのポストカードセットを購入。
c0192865_23115958.jpg

DVDを買おうと思っていたのだけど、やっぱり映画館で観たいと思い直しやめました。
きっとまたどこかの映画館で上映してくれるだろうから、それを楽しみに待つことにします♪♪






[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-03-12 23:34 | 映画

一天俄かに掻き曇り。。

今朝家を出たときは、晴れていて暖かくて春のようだった (*´∀`*)

お昼休みの前半分は春056.gif

c0192865_22541962.jpg

お昼休みの後半分は真冬057.gif

傘を持っていなかったので少し心配だったけど、会社に戻る直前で降り出した。
なんとか濡れずにセーフ。

ほ。

[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-03-10 22:58 | 日記

3/8 REVITALIZED @solfa

高田馬場で映画を観た後は、中目黒へ移動。
今年初のREVITALIZEDのライブを楽しみました。

2/11は体調不良で3/6は残業で行くことができなかったので、ウキウキしながら出かけました。
前回ずいぶん迷って覚えたつもりの道筋も、やっぱりうろ覚えで今回も迷ってしまいました。
それでも19時前に到着、お酒は控えてソフトドリンクでゆらゆらしていました。
DJがとてもいい感じで、お酒が無くてもREVITALIZEDが始まるまでの2時間弱を飽きずに楽しめました060.gif

21時を10分くらい過ぎたころにREVITALIZED
1曲めから新曲!優しくメロディアスなムーディな曲でした。
既存曲を2曲はさんで、4曲めも新曲。
こちらは雷鳴が轟くような激しい力強く曲でした。
そして最後の曲も新曲で、小川のせせらぎか洞窟で落ちる水滴か、森のような星空のような。
大自然を感じさせる曲でした。

3曲とも音源化されていないので、ライブで聴くしかありません。
近いうちにぜひまたライブをやって、これらの曲を聴きたいと思っています016.gif

今年はregaもあまりライブがなく、次は4/11のシンクロニシティが決まっているだけです。
少ない分取りこぼすことなく行きたいので、体調には気を付けておかなくては (*´∀`*)




[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-03-09 20:55 | Live
シュヴァンクマイエル映画祭 4作めはCプログラム「サヴァイヴィング・ライフ」を観てきました。
c0192865_18355450.jpg

夢の中の女性に好意を持ち夢の続きを観たいと願う中年男性は、夢判断を解きながら失われた過去を受け入れていく。
ストーリーは実際にシュヴァンクマイエル自身が見た夢を基にしているのだとか。
シュールな映像のなかで、現実と夢の世界の境界があやふやになっていきます。
夢の世界の謎のお婆さんの存在に引っ張られるように、どんどんのめりこんで観ていました。
最後は母子の思い出に切なくて涙が出そうになりました。
まさか、そんな感動物語ではないはずww

写真や画像のコラージュが面白かったです~016.gif




**追記**
私は、主人公は失っていた過去を取り戻したことで、夢の世界を吹っ切り現実世界へ戻ってくるのだと思っていた。
また夫婦仲良く暮らしていけたらいいね~なんて思っていたのだけど、
娘はまったく逆に感じたようで、
「若くして自殺した母親に呼ばれて死の世界へ行ってしまったんだね」と言っていた(´・ω・`)
そ、そうなのか。。
そう言われればそんな気もするけど。。

私は楽観すぎるのか。。。008.gif



[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-03-05 19:16 | 映画
シュヴァンクマイエル映画祭はAプロ「アリス」とDプロを観ました。

 シュヴァンクマイエル映画祭 上映作品

シュヴァンクマイエルを知るきっかけになった「アリス」は数年前に早稲田松竹で観て以来映画館で観るのは2度目です。
可愛らしいアリスと不気味な登場人物(人物?)の対比や、小さくなったアリスが人形で表現されているのも面白いのですが、
一番印象的なのはスクリーン一面に大写しになったアリスの口が「ト書き」を語っていることでした。

他の作品も観るようになって、口のアップや食べるシーンはシュヴァンクマイエル映画の特徴であると知りましたが、
初めて見たときは、なんとも不思議な気持ちになります。

ドードー鳥もチェシャ猫も出てこないけど、一度観たら忘れられず何度でも観たい映画になりました。

アリス 予告編



映画館近くの昭和な喫茶店で昼食代わりにケーキとコーヒーを。

c0192865_23253509.jpg

1時半からは、プログラムの人形劇などの短編7作を観ました。

「魔法のサーカス」「棺の家」「エトセトラ」「ドン・ファン」
「コストニツェ」「レオナルドの日記」「アッシャー家の崩壊」

棺の家もドン・ファンもかなり残酷でグロくて、実写でやったら目を覆いたくなるような映像も、「人形」が演じると
どこかコミカルに見えてついクスリとしてしまいます。
「人形」といっても「ドン・ファン」は「人間が人形の上半身を着て人形劇を演じる」という、なんだかよくわからない手法ですが。
それが可笑しさを見せるのでしょうかね~?

私は平面で絵が動いていく「エトセトラ」が好きでした016.gif



[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-02-26 23:19 | 映画
昨日から渋谷イメージフォーラムで「シュヴァンクマイエル映画祭」が始まりました。
3/13(金)まで週替わりで6作品上映されます。
c0192865_07110979.jpg

先ずは、プログラムを観てきました。

↓シュヴァンクマイエル映画祭 上映作品
http://svank2015.jimdo.com/

短篇6作品のうち、
「J.S.バッハ G線上の幻想」「庭園」「ジャバウォッキー」が好きでした。
中でも「庭園」は不条理で「???」となりながらも深く心に残る作品でした。

郊外の友人の家を訪ねると、老若男女さまざまな人々が手を繋ぎ家の周りを生垣のごとくに囲んでいる。
不審に思う友人に「彼らは自主的に立っているんだ」と家主は答える。
「自主的に?…」「そう、自主的に」
家主は、飼っているウサギを自慢げに披露したりするが友人は生垣の人々が気になって仕方がない。

東欧の現代史は全く詳しくありませんが、撮影当時はチェコスロバキアて社会主義国だったわけですし、
もしかしたら、国民は国家のためにある、政府が押し付けた思想ではなく国民が自主的に国家のために尽くしているのだ、
というような状況への「批判」だったのかなあと思ってみたり。。

それも私にはわかり得ぬことですし、ただ「悪夢的不条理な話」としてそのシュールさを楽しんでいます。

本当に「不思議な物語」です。


シュヴァンクマイエルの映画を観たあとは、自分の動きが一挙手一投足すべて彼によって動かされているような気がしてきます。
日常生活の動きでさえ、そこに自分の意思はないような。。
不思議な感覚に捉われます。





[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-02-22 23:55 | 映画

たい焼きの歌♪

晴天!058.gif
今年から日曜休みになりました。
平日休みでも「一日」に変わりはないのですが、日曜日にの~んびりできるのはなんとなく嬉しいです(*´ω`*)

今日のおやつはoisixのミニたい焼き♡
c0192865_14090792.jpg

たい焼き~♪ たい焼き~♪
冷めてしまったら~♪
電子レンジでチン♪
チンしてアンコも乾く♪

たい焼きを食べるとき、必ずと言っていいほど思い出すこの歌。
所ジョージさんが某TV番組で歌っていたものです。
もう何年も前の番組だったけど、覚えているものよね~。
気に入っているのよね~012.gif

ちなみに今日食べた「ミニたい焼き」は冷凍なのでレンジでチンしていただきましたw
レンチンしてからオーブントースターで焼くと皮がパリ☆っとするんです。

アンコは甘さ控えめでとても美味しかったです016.gif

(歌の続き)
たった5秒遅いだけの、それだけの間に~ぃぃぃぃぃぃぃ~♪
トントン☆ (←拳でギターを叩く音)
電子~レンジでチン♪
チンしてアンコも乾く~♪

by 所ジョージさん




[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-02-01 14:14 | 日記

吉祥寺WARP15周年企画FAMILY

  @渋谷o-east
c0192865_23352924.jpg

今年初regaちゃん。
物販のお手伝いには、久しぶりのケン坊!
体調悪くしていたらしく少し痩せちゃってたけど、会えてうれしかったよ~(≧▽≦)

2階でアキくんの絵が展示されているというので見に行く。
c0192865_22250272.jpg

手前の赤い絵が一番のお気に入り
後で聴いたらファンさんたちの中でも一番人気だったみたい。

そのままアコースティックスペースで「カミバヤシユウタ」さんの歌を聴き、ほっこりしたらメインフロアで大はしゃぎする準備♪
told→fula→rega→小休止

regaで笑って叫んで跳ねて踊って。070.gif
楽しい~~~!!!016.gif
私だけじゃなく、フロアのお客さんたちが「楽しい~」って雰囲気になるのがわかる♡

そして新たにまたregaちゃんファンさんたちとご挨拶。
ファン友さん増えるのは毎度嬉しいです(*´ω`*)

ひとしきりお喋りしてからメインフロアへ戻って東京快速からskillkills

skillkillsは久しぶりだったけど相変わらずドラムの変拍子っぷりはすさまじくw
とはいえ、以前見た時よりもわかりやすくなった気がする。。
ヤセイさんをよく聴くようになったから変リズムで慣れたのかしら。

イベントはまだまだまだまだ続いていたのだけど、オバちゃんは疲れたので早々に退散。
regaメンバーと挨拶して、けん坊とハグして帰宅。

regaはしばらくライブ予定がないとのこと。。
わざとなのかたまたまなのか。
どちらにしても寂しいな。





[PR]
# by gin_no_tsuki | 2015-01-27 21:54 | Live
rega "Among the flow 2014 ONE-MAN TOUR"
@LIQUIDROOM

7月の発表以来、待ちに待ったregaのワンマンライブの日がついにやってきました。
朝から落ち着かず、ソワソワどきどきです。
私がライブするわけでもないのに、ただのお客さんなのに、すっごい緊張していました(;^^)

居ても立ってもいられず、まだだいぶ早いのに家を出てしまいました。
リキッドルームに到着したものの、開場までまだ2時間もある。。。
お茶しに行こうかどうしようかと迷っていると、メンバー竜二くんと会って話せたし晶くんにも「早!w」って笑われたりで、早く行って良かったかも012.gif

18時、ライブ友さんと息子と3人一緒に一番乗りですヾ(*^^*)ノ
今回のツアーは、QUATTROの濱田さんがDJをしてくれています。
選曲がいいなあ~♥))

待っている間は、早く始まってほしいような、まだ始まってほしくないような。。
夏休み直前の子供みたいです。

19時。ピッタリに開始なのが、あまりにもregaらしくて、思わず笑っちゃいましたw037.gif
手を挙げてお客さんに挨拶後、agilityで始まってEQまで6曲ノンストップでした!
聴いているこちらもどんどんヒートアップしていきます。

EQ後、今日のライブの完全再現音源を収録したSDカードをライブ後に販売するとのMC。
凄いねえ!そんなことができるんだねぇ!!005.gif
もちろん、開演前に予約済みです♪
どの程度の再現度かわからないけどw

「MCも収録されるの? 変なコト言えないな」と言いながらも、「ち○こー!」と叫ぶ30代半ばの男たち…www
「この後、ディープな世界に行こうというのにぃ…」www

笑いながらもしっとりと、on the roadが始まり6曲。
faustからAmong the Flowまではお客さんも息を詰めて聴くほどに、静かな緊張の糸がピーンと張ったような凄まじい演奏でした。
大好きなMigrationからAmong the Flowへ繋いだとき、思わず涙がこぼれてしまいました。
なんだか、やんちゃな男の子たちが素晴らしく成長してずっと高いところへ行ってしまったような、そんな感無量な気持ちでした。
第一部最後は、GOOD LUCKでほぉッと緊張もとけて一息。
別世界から戻ってきたようでした。

20分間の休憩を挟んでの、初の2部構成ライブです。
DJ濱田さんの選曲、かっこいい053.gif

後半は旧譜からのベストセレクトです!
飛び跳ねて踊ってヘドバンして、いつも以上に暴れん坊なregaちゃんズに狂喜していました060.gif
遊ぶ♪」という表現がそのままピッタリ☆な後半でした。

途中、レーベルメイトのsawagiメンバーがステージにあがってちょっとだけ演奏したり、Smileでいつもの手振りを一緒にやったり。
仲良しだなあ~♪面白かったなあ!!

最後はEXTRA
楽しい楽しい時間は終わり。。
全24曲、ものすごく幸せな夜を過ごすことができました。016.gif

    ↓セットリスト
c0192865_22535294.jpg
終了後、ツアーTシャツを買い、MDカードを受け取って帰りがけ、メンバーと少しだけお喋りをして帰りました。
c0192865_22541523.jpg
バックプリントは東名阪ツアー日程。
c0192865_22542223.jpg

「ライブで泣いたのは、Rage Against The Machine復活ライブ以来2度め」というツイートに、軽くからかわれちゃいました (๑´ڡ`๑)
泣かされたよ!めっちゃかっこよかったよ!!
とは、言いませんでしたw

c0192865_22540763.jpg

東京でのLiveは今年はもう無いそうで、来年1月までおあずけです。。
寂しいなあ。。。



*****************
今日、MDを再生iPhoneにもとりこみました。
MCもお客さんの歓声もすべて、ばっちり収録されていました。
もちろん、「ち○こー!!」もwww








[PR]
# by gin_no_tsuki | 2014-11-10 00:04 | Live