中年主婦の道楽な日々


by 鬼灯 (きちょう) ~ funka_omi~
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りの漫画2冊『白暮のクロニクル(2)』と『ばけものだらけ(1)』

待望の第2巻!珍しくちゃんと発売日の4/30に買いましたよ。
今回は特典ペーパーなしとのことでしたので、仕事帰りに最寄の書店で購入しました。

白暮のクロニクル(2)
ゆうきまさみ / 小学館 ビッグスピリッツC
c0192865_22453747.jpg

少し怖かった1巻の表紙にくらべ、淡い藤色が綺麗な表紙です。
そしてカバーを捲ってみると、ちょっとお茶目な魁くんが~♥))


2巻は魁くんの過去編。
魁くんがオキナガに成るに至った経緯と戦中戦後のオキナガたちの扱いから、羊殺しの事件まで。
なかなかにハードでグロいですが、前巻同様、笑いどころはキッチリ押さえてあります。
PCに悪戦苦闘している魁くんが可愛いですよ~016.gif

伏木ちゃんの上司「久保園さん」は良い味出していますよね。
人のいいオキナガの「巻上さん」もお気に入りです

週刊連載を読んでいるので先のストーリーを知ってはいても、続きが気になります。
またジリジリしながら次巻を待ちましょう。。(((o(≧∇≦)o)))早く~!w


ばけものだらけ(1)
雨鳥(あまどり) / 講談社
c0192865_23125090.jpg

ここ数年、妖怪絡みの漫画が多いですよね。
書店で平積みになっているのを眺めていると、タイトルに釣られてつい手に取ってみたくなります。
それらの中でこの本は、絵が可愛らしかったのと帯書きとで、思わず購入してしまいました♪ (・ω<)ゞ
石燕や芳年、暁斎、国芳の名前に加え、水木しげる御大を敬愛するとあっては、興味も湧こうというものです。

主人公は妖(バケモノ)たちと暮らす、明るくてちょっとおバカ中学男子です。
その天真爛漫(と書いてバカと読むw)さによって、妖(バケモノ)たちに愛されています。
学校の友人たちも、彼がバケモノを見ることを知って認めているし、村の大人たちも見えないなりに現象を避けることを生活の知恵として知っているのです。
素朴でほのぼのとした物語でした。

オリジナル妖怪ではなく既存の妖怪たちを登場させているので、逸話ごとの「妖(バケモノ)紹介」ページも楽しいです012.gif












by gin_no_tsuki | 2014-05-04 23:55 |